外からも内からも精一杯コラーゲン摂取してます

任務素因に通う企業のリーダーは、おんなじカテゴリーの女房M君。朝礼のプレゼンを担当してある。年齢は40ちょいだけど、望ましいお顔。昔はさぞかし小奇麗だったんだろうな、といった感じです。

ある日の朝礼でプレゼンをする旦那に外見をバッチリ見ていると、口を切り回すにしたがい、顎から首にわたっての皮膚がたるたるなのに気づきました。年齢を捉えさせます。顎の分け目がたるみ、それにひっぱられて口角が下がり傾向なのです。普通の外見を通していても、やるせないとか怒っているようなイメージを与えてある。「もちろんカテゴリーには損するんだな」なんて思いました。

自分の年齢って実感し難いものです。それでも私も40ちょいの昭和年令。ふと気になって、ブレイクタイムに便所の鏡の前方で口をぱくぱくしてみました。顎の分け目の実証だ。「本人は違う」って勝手に傲慢な空想を抱いていましたが、違くない。私の顎も引き締まり無くたるんでました。がーん。普通の外見を通してみると、M君と同じ。怒ってないのに起こった印象です。

「ここで回避をかけないと大変なことになる」と思い、心機一転。ネットで調べてみると、年齢と共に、コラーゲンやエラスチンといったお肌の弾力を保つたんぱく質が減って、たるみが出てくるみたい。コラーゲンか。仕事帰りにコラーゲン入りのメークアップ水、乳液を買いに行きました。ついでに、コラーゲンドリンクも。美は内側からだ。

メニューにも気を付けることにしました。コラーゲンの多い肉や魚を積極的に食するようにしてます。ふかひれやうなぎがコラーゲンの王家のようですが、毎日取るものじゃない。お手頃料金の牛スジや鳥の手羽要所なんかもコラーゲン豊富だそうです。

次回試してみたいのは、卵白パックだ。卵白には引き締め効果があると聞きました。卵白を必ず泡立て、シャンプー後の外見や首に塗ります。20当たり待ってそそぐだけ。あとはいつもの裏道メークアップ水や乳液で肌を整えます。すき焼きの備え付けだれに卵黄をおとした日光がねらい。卵白をとっておいて後のお楽しみにする腹積もりだ。http://www.idocw.com/

外からも内からも精一杯コラーゲン摂取してます